このプロジェクトについて

  • 1スポーツ特化型「CtoC」LIVE配信・動画配信×投げ銭アプリ「waaw」

ABOUTピッチ概要

waaw(ワーウ)株式会社代表の坂入です。スポーツに特化したライブ配信及び動画配信をベースに、「投げ銭」と「サブスク定額サポート」を実装したCtoCプラットフォームアプリの開発に着手しております。

 

 

 

多くの巨大配信や特化型配信サービスが出現する中、CtoCにおける特化型スポーツのLIVE配信、動画配信は空白地帯です。趣味趣向が強いスポーツに特化した配信サービスにチャレンジし、第一人者の優位性を獲得していきます。

 

 

現在アスリートの活動資金獲得はハードルがかなり高いのが実情です。不満や苦労が確実に存在しており、「手軽に活動資金を調達したい」「充実したサポートが欲しい」と誰もが願っています。一方サポーター側では「支援を直接選手に届けたい」というニーズがあります。

 

 

ライブ配信における投げ銭市場はここ9年で約3倍に成長しました。その上、配信者や視聴者の年代層、投げ銭する理由等がスポーツに親和性が高く追い風となるデータが整っています。スポーツ市場は2020年に10兆円、2025年には15兆円まで伸びると言われ、スポーツ人口や個人のスポーツ年間投資額から見ても、スポーツライバー市場は100億円規模に成長すると考えています。

 

 

 

弊社が現在開発している配信アプリ「waaw」のビジョンは、新しいスポーツワールドを作ることです。LIVEや動画配信によるパフォーマンスを自由に表現できる場所で、スポーツの「する」「見る」に「支援する」ための投げ銭を組み合わせ、世界中のマイナーをメジャーにします。

 

 

プロダクトを開発する前に各配信サービスを調査したところ、「手軽で簡単」「稼ぐポイントが複数ある」「機能が充実」「換金率が30%〜50%」という点が重要であることが分かりました。waawではこれをすべて実装します。

 

 

 

プラットフォームの基本構成は3つです。1つ目は投げ銭機能。2つ目は安定収入に繋がるサブスク定額サポート機能。3つ目は第三者に撮影を依頼する撮影マッチングサポートです。さらに企業が手軽にスポンサードできるよう、スポンサーマッチングも実装予定で、その後も時流に合わせて拡張していきます。

 

 

 

waawのβ版のローンチは2022年4月の予定です。その後各種機能を拡充させ、3年後には海外展開も検討しています。

 

 

キャッシュポイントは投げ銭、サブスク定額サポートだけに留まりません。動画を使った広告事業やデータ分析事業、メディア事業、そしてユーザー周りのエージェント事業など、スポーツの軸から外れることのないビジネスに着手します。

 

 

現在ユーザー集めの一環として、各協会との取り組みが進行中です。選手及び協会員へのアプローチと競技の公式メディア化、マーケティングの取り組みを進めています。大手通信系企業より、5Gへの取り組みやAIによる動作解析の取り組みの打診も受けているところです。

 

 

当社のメンバーは4名とその他知人のエンジニア4名の合計8名で開発を行っております。私、坂入は商社、国内ジュエリーブランド「4℃」、外資系ファッションブランド「GUCCI Group Japan」にて営業や営業企画、物流指導、店舗管理、アナリストなどに従事。スポーツメーカー「adidas Japan」では10年間マーケティングに携わり、マネージャーとして広告宣伝及びワールドカップ等の主要イベントに携わってきました。岡本邦宏はスキルシェアサービス「ココナラ」の技術統括や、その他スタートアップベンチャーのCTO及び技術顧問などを歴任。西田裕明はシステムエンジニアとして0→1の開発が可能。音楽系配信サービス「レコチョク」やその他Web系サービス企業で多くのプロジェクトマネージャーや開発責任者として活躍してきました。鈴木均は音楽系配信サービス「レコチョク」やその他企業でフロントエンジニアPLや品質管理顧問を歴任しております。当社はスポーツの専門家とプロダクト開発の専門エンジニアで創業し、順調に開発進行しているところです。

 

 

スポーツ特化型のLIVE配信、動画配信によるメディアと投げ銭、サブスク定額サポートを組み合わせ、新しいCtoCビジネスを創造して参ります。どうもご清聴ありがとうございました。

 

【備考】

waaw株式会社
代表取締役 坂入和徳
・商標登録登録 第 636440 号
・東京都エンジェル税制優遇制度対象企業

SPEAKERS登壇者

waaw株式会社 
坂入 和徳 氏

1996年商社に入社。その後ジュエリーブランド「4℃」、GUCCI Group Japan「GUCCI」、adidas Japanにてマーケティングに従事。退社後、マーケティングコンサルを主とした株式会社オフィス・ブランコ代表取締役就任(2013年9月)。また、親族の不動産管理運営をする瀬戸川商事株式会社代表取締役就任(2016年8月)。2020年8月waaw株式会社をエンジニアの仲間とともに創業し代表取締役に就任。スポーツの専門家とエンジニア集団で「スポーツ特化型のLIVE配信、動画配信に投げ銭」を組み合わせたアプリプロダクト開発に着手する。

COMPANY会社概要

代表者
代表取締役 坂入 和徳
住 所
東京都渋谷区2-4-9-3F
設立日
2020年8月4日
登壇月
2021年8月
URL
https://waaw.jp/

※情報は登壇時のものです。最新情報は企業HPなどからご確認ください。

to top